アイアイ 生姜粉末

C01
C01 C01 C01

アイアイ 生姜粉末

(C01)

アイアイのしょうが粉末でつくったしょうが湯、まだアイアイ初期の頃ですが、ブース出展をした際に試飲をお出ししていました。

あるおばあちゃまが熱々のしょうが湯を手にして、ゆっくりと目を閉じて飲まれました。そして、

「落ち着く~」

と仰ったのです。

しょうがを飲むと「あったまる~」と表現する方が多いですが、この「落ち着く~」と仰ったのがなぜかアイアイ加藤の心の中に印象深く残っていて、そのおばあちゃまの幸せそうな表情も含めて「これだな。」と思ったのです。

何が「これだな。」なのか。

その時は自分でもよくわからなかったのですが、後から考えてみると、「食べてこんなふうに思ってもらえる野菜や商品をこれからもずっと提供していこう。」と本気で思った瞬間だったのかも知れません。

当然今でもその思いは強く持っていて、しょうが粉末はアイアイ加藤の思いの表れでもあります。

▼ しょうが湯の作り方

しょうが湯の作り方は簡単です。

湯のみにしょうが粉末小さじ1/3程度、砂糖スプーン1杯、天然塩少々、熱々のお湯180ml程度を注ぎます。物足りない場合はお砂糖を追加してください。ハチミツでもOKです。

暑い時期でも冷房に弱い方には有効ですね。

ソーダ水を入れて、氷で冷やせばジンジャーエールにもなります。

▼ 臭み消しになります。

しょうがは臭み消しにも役立ちます。

アイアイのお野菜をちょこちょこ食べていると、一般野菜の臭みが気になり始めます。かと言ってアイアイの野菜ですべてをまかなうことは不可能ですから食べないわけにもいかない。

そんなときお味噌汁一杯に小さじ1/3程度、鍋物を茶碗に入れたら同じく小さじ1/3程度、これで他のお野菜の臭みを消してくれます。

▼ だしにもなります。

だしの役割も果たします。

アイアイの自然農法は草生栽培、雑草を生やしつつの栽培ですから、いろんな種類の根が土中にあって菌の働きがとても活発です。活発な菌のおかげでしょうが独特の美味しさに加えていろんな味を作ってくれて、だし的な役割も果たしてくれるのです。

▼ 1ビンでしっかり使えます。

こちらのしょうが粉末、自然農法であること、天日干しであること、乾燥させることでしょうがの成分変化により暖まりが持続することが大きな特徴です。

自然農法の濃厚な味のしょうがですから、1回の使用量が少なくてすみます。コップ1杯の紅茶やお味噌汁1杯に小さじ1/3程度のイメージ、その量でお料理が美味しくなり、ほかほかとしてきます。

1瓶25g入りで、しょうが湯100杯は作れます。さっとかけられるよう、スパイス瓶を使用しています。スパイス瓶でしっかり5回程度振ると小さじ1/3くらいになります。

生姜粉末 25g入り
在庫状態 : 売り切れ
¥1,800(税込)
只今お取扱い出来ません
生姜粉末 12g入り
在庫状態 : 在庫有り
¥980(税込)
数量