【57】種のお話

こんばんは。
アイアイ加藤です。

世間話などをしている中で
種のことでふと聞かれることがあります。

いろいろな情報が出回っているけれど、
ごっちゃになっている方が多いようで、
簡単にまとめておきたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<1> 種のお話
<2> 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<1> 種のお話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まずは種子法廃止。

これはもう廃止されているんだけど、
対象はコメ、麦、大豆の主要作物。

野菜は関係ない。

昔からの品種を公的資金&機関で
守ってきたけれど、
そのための予算を国が出すための、
法的根拠がなくなったってこと。

 

公には民間企業の参入を阻害している、
というのが理由。

企業の参入としては、
野菜は民間企業がベースですが、
主要作物に入り込めるということ。

ビジネスチャンスではありますが、
今まで主要作物のノウハウを
蓄積していないため、
外資が入ることが懸念されている。

とりわけモンサントなどは、
遺伝子組換作物を世界中で広めており、
今回の種子法廃止は、
そこからの力が働いているのではとか、
そんなことがささやかれています。

遺伝子組換作物と農薬のセット販売が
人の体に影響されることは必至で、
ここがいちばん懸念されるところです。

 

予算を出さなくなったわけではないし、
各県で条例を作って守ろうという
動きなんかもあるし、
廃止の廃止の動きもあるようですし、
現時点で大きくは変わらないけれど、

当たり前に当たり前のコメが
食べられなくなる危険性もあるわけで、
動きには注目しておきましょうね。

 

種苗法という別の法律もあって、
こちらは野菜も含め、
すべての植物が対象となります。

かけ合わせて新たな品種を作り、
それが登録されている場合、
その品種からとれた種子の販売を
私たちが行うことは許されていません。

ただ現時点では農家でも家庭菜園でも、
自家増殖は認められており、
種を取って、翌年その種での栽培は
認められています。

この考え方が方針転換されて
自家増殖もダメで
「種買ってね」という話になる。

こちらはまだ検討の段階。

これは品種の海外流出を
とめるのが趣旨で
韓国で日本のイチゴの一品種が、
韓国名で広がったという話が有名。

品種登録のされていない
在来種、固定種などは対象外の予定で、
そもそもは特許や商標権などの考え方を
取り入れたということでしょう。

 

アメリカではすでにそうなっていて、
ただそこそこ以上の規模の農家が対象
小規模農家や家庭菜園は対象外です。

日本ではどうなっていくのか、
遠くない将来に
種取りすらできなくなる懸念もあり、
種を残す活動をされている方もいます。

自家増殖を認めないことは、
種取りすることで、
畑になじむ形を作ることができない、
ということになります。

ただ在来種に手を付けない方向なのは
救いかなと思っていますが、
こちらも注目していないといけないですね。

当たり前が当たり前でなくなるのが、
とてもこわいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ご意見・ご質問等はこちらから
http://aiainouen.com/index.php?go=orqxOg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2> 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この1週間風邪気味だったのですが、
とうとう昨日の朝発熱してしまいました。

それでも急ぎの注文ですぐには休めず
夕方くらいから横になり、
今日もまだ完全ではないですが、
さすがにもう山を越えた気がします。

風邪気味を感じていたのにもかかわらず、
午前中畑仕事をして、
午後一で出荷作業をして、
夕方もう一度畑に出かけて、
を繰り返していました。

つい頑張っちゃいました。

でも無理はいけませんね。

体の不調を感じた時は
すぐに休むのが本当です。

しかし、天気の都合で
どうしても休めませんでした。

けどこの感覚はね、本当は良くないんです。
これではサラリーマン時代と一緒。

畑はなるようになるから、
休むべきなんです。

自然的な作り方をするとね、
どうしても味に気持ちがのっちゃいます。

アイアイ加藤の気持ちが、
野菜の美味しさになる。

アイアイの野菜が美味しいのは、
アイアイ加藤がこの育て方で
美味しくなると信じ切っているから。

だから気持ちよく仕事ができる環境に、
自分でしていく必要があるんですね。

何度もこういうことを繰り返しても、
なかなか学べないんだよね。

まずはきちんと治すかな。

皆さんもお気をつけ下さいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ ボランティアについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ボランティアに参加したい方は
いつでもご連絡下さい。

月~土の午前中で
日程を合わせてご参加ください。

※連絡はこちらから
https://aiainouen.com/index.php?go=orqxOg

新規の方は、まず農業体験もしくは見学会に
ご参加ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ アイアイ自然農園関連サイト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・アイアイ自然農園HP
https://aiainouen.com/

・アイアイ自然農園ブログ
https://blog.aiainouen.com/

・アイアイ自然農園ショップ
https://aiainouen.com/shop/

・アイアイ自然農園Facebookページ
https://www.facebook.com/aiaishizennouen/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当メルマガの内容について、
許可無く転載することは禁止します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
<発行元>   アイアイ自然農園
<発行責任者> 加藤久岳
<所在地>   愛知県江南市
<メール>   info@aiainouen.com
<お問合わせ> http://aiainouen.com/index.php?go=orqxOg
<登録・解除> http://aiainouen.com/index.php?go=r3ddnp
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
Copyright(C)2018 アイアイ自然農園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。