【58】F1種について

こんばんは。
アイアイ加藤です。

前回に続き種のお話、
前回は法律的なことでしたが、
今回は種の作られ方についてです。

ここ何年か前から
「F1種はダメ、固定種OK」ということが
一部で盛んに言われています。

ご存知でしょうか。

それはそれで概ね正しいことでしょうが、
はっきり断言もできないと考えています。

その辺りについての全体観を
アイアイ加藤が知る限りになりますが、
まとめておきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<1> F1種について
<2> 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<1> F1種について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

F1種は「パパ固定種」と「ママ固定種」の
異なる固定種どうしで作った子ども、
いわゆる雑種です。

植物には雑種強勢という性質があり、
両親の長所を受け継いだ
子どもができます。

大きさ、形、耐病性、味などです。

孫はそうはならず、長所、短所、
いろいろな性質のものが出てきます。

 

アイアイでは、
アブラナ科のいくつかの野菜を
近くで栽培すると、
翌年小松菜白菜、水菜小松菜、
白菜チンゲンサイなど、
いろいろな形質の野菜が
自然生えしてきます。

母親が大事なようで、
母親がベースになって
どちらの味が強く出るか
決まっているようです。

 

考え方からすればそれらもF1種です。

人為的なものではなく自然交配、
自然交配のものはなぜかよく育つし、
美味しいです。

これも雑種強勢の性質でしょうが、
これを食べたくないとは
思わないですよね。

アイアイ加藤も食べていますし、
お客さんにお届けもしています。

 

「販売されているF1種の多くは、
F1種の親を作る過程で
人が不自然な作り方をしている」

という認識をして頂ければと思います。

「雄性不稔」「自家不和合性の利用」
などです。

 

F1種のには「除雄」という作り方があり、
人が手作業で
ママ固定種の雄しべを抜いたり、
雄花を除いたり、
ママ固定種が自家受粉しないようにして、
パパ固定種と受粉させます。

雄しべや雄花を除くのは
かわいそうではありますが、
元々の固定種を交配させているだけ、
とくに危険であるようには思えません。

 

ママ固定種を作る際に
特殊な交配を繰り返し、
雄しべの働かないママ固定種を作る、
これが雄性不稔種です。

このママ固定種に
パパ固定種を受粉させてできたのが
「雄性不稔によるF1種」です。

除雄の作業は人手がかかり大変ですから、
作業的にも楽になり、
人件費も抑えられます。

 

雄性不稔種をママに持つ野菜を
人間が食べ続けることにより、
男性不妊にもつながるのではないか
と言う指摘がされており、
これがF1種が危険と言われている理由です。

「F1種=雄性不稔種」と
捉えている方が多いようですが、
必ずしもそうではないものの
雄性不稔が増えているのは確かなようです。

また男性不妊の原因についても
ラット実験などで
不安視する結果が出ているものの、
はっきりしたことは言えないようです。

 

これらの部分が
「F1種ダメと言うのは概ね正しいが、
断言もできない」と
最初に書いた理由になります。

「自家不和合性の利用」と言うのは、
何代も自家受粉を繰り返すと
自家受粉をしなくなるという
アブラナ科の特長を生かしたもので、
自家受粉しなくなった
パパ固定種とママ固定種を
近くにおいておけば勝手に受粉する、
というものです。

ただ自家受粉しない親を
たくさん作るのは大変な作業ですから、
自家受粉しなくなったものを
強引に自家受粉させて
「自家受粉しない性質」のものを
増やすことを考えた。

その際に
ハウス内の二酸化炭素の濃度をあげ
親野菜の生理を狂わすなど、
具体的な危険性はないものの
ちょっと不自然なことをしているのは
気になるところです。

 

あくまでこれらは
基本的なことを書いただけで、
実際はかなり複雑なことが
行なわれているようです。

F1種以外にも
遺伝子組換え種や放射線育種があり、
考え方としてはそちらのほうが
危険度が高いようにも思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ご意見・ご質問等はこちらから
http://aiainouen.com/index.php?go=orqxOg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2> 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週後半は体調を崩して
あまり仕事ができなかったんですね。

で、横になっていても何となく暇で、
何本か映画やドラマを見たわけです。

amazonは便利ですね。

ふとサラリーマン時代を思い出して、
頑張るサラリーマンのストーリーを
見たくなっちゃった。

渡部篤郎とか、江口洋介とか、
リーダーを中心にみんなで一致団結して
目標に向かって頑張るわけですよ。

アイアイ加藤は元サラリーマンですから
まあそれに近い状態の時もあったのですが、
アイアイはずっとひとりでやっています。

だからね、
「みんなで仕事するっていいよな~」
と思ってしまったわけです。

同じ目標に向かって頑張る連帯感とかね。

そういうのは仕事より、
スポーツのほうが味わいやすいのかな。

高校時代の剣道部は楽しかったけどね。

まあそんな気持ちを思い出したりして、
今日も明日も畑に立つわけです(^^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ ボランティアについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ボランティアに参加したい方は
いつでもご連絡下さい。

月~土の午前中で
日程を合わせてご参加ください。

※連絡はこちらから
https://aiainouen.com/index.php?go=orqxOg

新規の方は、まず農業体験もしくは見学会に
ご参加ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ アイアイ自然農園関連サイト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・アイアイ自然農園HP
https://aiainouen.com/

・アイアイ自然農園ブログ
https://blog.aiainouen.com/

・アイアイ自然農園ショップ
https://aiainouen.com/shop/

・アイアイ自然農園Facebookページ
https://www.facebook.com/aiaishizennouen/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当メルマガの内容について、
許可無く転載することは禁止します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
<発行元>   アイアイ自然農園
<発行責任者> 加藤久岳
<所在地>   愛知県江南市
<メール>   info@aiainouen.com
<お問合わせ> http://aiainouen.com/index.php?go=orqxOg
<登録・解除> http://aiainouen.com/index.php?go=r3ddnp
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
Copyright(C)2018 アイアイ自然農園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。