【108】 そら豆&にんにく

こんばんは。
アイアイ加藤です。

あくまで感覚的なものですが、
ここ数年の10月を考えると
少し気温が低い感じでしょうか。

昼間はともかく、朝方が寒いですね。

天気もあまり良くない日が多く、
「秋晴れ」っていう言葉を
忘れてしまいそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<1> そら豆&にんにく
<2> 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ サンビルマーケット in 岐阜柳ヶ瀬
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「サンデービルヂングマーケット」に
出店します。

・10月21日(日)11時~16時
※雨天決行

・岐阜市柳ヶ瀬商店街
(柳ヶ瀬本通り、日の出町通り、
 ロイヤルビル)

・アイアイからのお届け品
野菜ジャム、野菜粉末、干し野菜

人気の生姜ジャム、出します!!

ぜひお出で下さい(^^)

詳細はこちらより
http://blog.aiainouen.com/?eid=2662

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<1> そら豆&にんにく
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週のアイアイは、
そら豆とにんにくの植え付けしています。

とりあえずは新しく借りた100坪の畑、
タマネギの場所を確保した上で、
残り全部に入れました。

そら豆やえんどう類は、
冬をどのくらいの大きさで越させるか、
というのがけっこうポイントで
あまりに小さいと霜枯れしてしまいます。

育ちすぎていても、これがまた問題で、
同じく冷たさで一部枯れが生じて、
春の生長に影響するケースもあります。

ただ育ってくれていたほうが、
完全に枯れさえしなければ
復活はしてくれます。

ここはすべて気温にお任せに
なってしまいますので、
播種期がとても大事になってきます。

そうやって気にかけつつも、
実際はスケジュール的にパンパンなので
やれるときにやっていくしかありません。

と言うのもここ数年の天気は
本当に不安定で、
やれるときにやっておかないと、
短い播種期を逃してしまいます。

そら豆については、
他の農家さんを見ていると、
10月中旬以降でやっている方も多いようです。

アイアイの経験からすると
11月初旬でもOKなんですが、
あくまでそれは合う畑の場合です。

地力のないもしくは合わない畑で、
何度も失敗しています。

そら豆やえんどう類は、
場所を選びますので、
地力のある畑、
畑の中でも地力のある部分を選んで
種まきをしてください。

アイアイも新しい畑では
まだどうなるかよくわかりませんから、
もう半分は隣の畑に種まきします。

にんにくの植え付け時期については、
意外と幅があって、
12月半ば過ぎでも
うまく育ったことはあります。

この場合、タマネギのような形の
一片にんにくが多く出ました。

小ぶりですが皮むきが楽なので
喜んで頂いた覚えがあります。

ただやはりベストは今かな。

今年の気温を考えても、
そういう感じです。

年内にある程度育って
土寄せしておくとさらに良いか。

来週はえんどう類やタマネギ用の場所を
整地する作業がメインです。

今栽培中のものを撤去して、
軽くすき込みながら
ウネ上のみ耕運します。

土の状況からすると
思いっきりすき込みたいところですが、
なじませる期間が少ないので
少量にします。

ただ雨が心配。

来週種まきまで行けたらよいですが、
ブース出店が連続であるので、
おそらくは再来週になるでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ご意見・ご質問等はこちらから
http://aiainouen.com/index.php?go=orqxOg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2> 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日畑仕事をしていたら、
中国人の女性が話しかけてきました。

どうも唐辛子が欲しいらしい。

と言っても伏見甘長で、
辛いものではないのだけれど、
ふと気がついたら畑の中に立っていて、
「これ下さい」と甘長を指して言う。

最初よく理解できなかったので、
日本語で話しかけてもまったく通じず。

「日本語わかる?」

も理解できないのに
よく話しかけてくるなと思いました。

「下さい」「はいどうぞ」
というわけにも行かず、
さすがに帰ってもらいました。

そしてその数時間後、
仲間と3人で畑にやってきて、
別の一人が「ピーマン下さい」と、
ニコニコしながら言ってくる。

さっきの女性同様に
勝手に畑の中に入ってくるので、
まずは出るように促すと、
何度も「下さい」と言ってくる。

「僕は農家だけど、買ってくれるの?」

やはり通じないけれど、
言い方を変えたりして、
「買ってくれるの?」の
意味はわかったみたい。

彼女は笑顔から急に顔が曇った。

別に日本人でも
野菜を欲しがって
話しかけてくる人はいるけれど、
気になったのは「もらえて当然」
という彼女たちの態度。

どこかの優しい
おじいちゃんやおばあちゃんに
日常的にもらっているのかな。

彼女たちの態度から、
「日本人、完全になめられてるよ。」
と感じてしまった。

アイアイは
理由なくお野菜を差し上げることは
ありません。

きちんと購入してくださるお客さんに
申し訳が立ちませんからね。

大規模家庭菜園のような作り方だから
誤解を受けるのでしょうか。

まあこれからもそういうことがあれば
お断りすることになるでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ ボランティアについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ボランティアに参加したい方は
いつでもご連絡下さい。

月~土の午前中で
日程を合わせてご参加ください。

※連絡はこちらから
https://aiainouen.com/index.php?go=orqxOg

新規の方は、まず農業体験もしくは見学会に
ご参加ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ アイアイ自然農園関連サイト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・アイアイ自然農園HP
https://aiainouen.com/

・アイアイ自然農園ブログ
https://blog.aiainouen.com/

・アイアイ自然農園ショップ
https://aiainouen.com/shop/

・自然農法の家庭菜園教室 基礎編
https://note.mu/aiainouen/m/me06a500464e0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当メルマガの内容について、
許可無く転載することは禁止します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
<発行元>   アイアイ自然農園
<発行責任者> 加藤久岳
<所在地>   愛知県江南市
<メール>   info@aiainouen.com
<お問合わせ> http://aiainouen.com/index.php?go=orqxOg
<登録・解除> http://aiainouen.com/index.php?go=r3ddnp
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
Copyright(C)2018 アイアイ自然農園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。