【89】9月の種まき

こんばんは。
アイアイ加藤です。

もう秋の種まきを
スタートしてもよい時期ですね。

この時期に種まきする野菜は
いろんな形で春まで食べられますからね。

うまく育ったら、
美味しいの幸せが続きます。

アイアイはまだ準備ができておらず
スタートできていませんが、
簡単にまとめておきますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<1> 9月の種まき
<2> 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 自然の野菜を食べよう!
~自然に戻ろう 無肥料栽培~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自然農のお話会を行ないます。

・日時:9月18日 10~12時
・会費:2500円(美味しいお野菜の試食付)
・講師:アイアイ自然農園 加藤久岳
・場所:カフェ-ピルエット
愛知県一宮市猿海道1-9-20

詳細はこちらより
http://blog.aiainouen.com/?eid=2660

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<1> 9月の種まき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8月下旬までには
ウネの準備をしておくのが理想ですね。

アイアイ加藤の頭の中では、
8月上旬に雑草のすき込みをして
3週間ほど寝かせたうえで、
再度ウネ上を整えて、
9月上旬までに種まきをする
というのが理想と考えていましたが、
早速大幅に遅れています。

アイアイは草刈りをしたうえで、
ウネ上を耕しますが、
皆さんの場合は
クワやスコップなどでウネ上をほぐし、
大きな雑草の根をとって整地し、
種まきする感じになるでしょう。

アブラナ科のような
小さな種をまくときは、
雑草の根があまり残らないよう
几帳面にやったほうが
発芽率が良くなります。

すき込みするなら数週間前に
やっておくのがベストです。

すき込む量を少なめにするなら、
雑草の根を取った後で
枯草をすき込むのもありです。

 

種まきする野菜をあげておくと、
じゃがいも、にんじんなどは
もうやっておいても良いですね。

あとはアブラナ科が多くなります。

他にアイアイが栽培するのは次の通り。
まずはメイン的な野菜。

・大根
・小松菜
・白菜
・菜の花(かき菜)
・ちんげんさい
・水菜
・赤かぶ
・チマサンチュ

時間的、場所的余裕があれば、

・からし菜
・正月菜
・大根の別品種

等々となります。

 

やっぱり種まきの時期が
すごく大事で
尾張西部で9月1週目がベスト。

三重時代もこれでOK、
1週間遅れても大丈夫でした。

20日くらいまでにすべてまき終えれば
OKと思いますが、それ以降は
急に気温が下がる場合があるので、
気をつける必要があります。

とくに20日過ぎの雨の後は
気温が下がるケースがあるので、
それまでには種まきしたいところです。

とは言え、
最近の気候はぐちゃぐちゃで
おととしだったかな、
雨ばかりで何とか曇りの3日間の内に
集中してやった覚えがあります。

基本的な考えとしては、
気温が高い期間があると、
育ちがよくなりますから、
早めに種まきをお勧めします。

春のものは遅めのほうが育ち、
秋冬のものは早めのほうが
育ちやすいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ご意見・ご質問等はこちらから
http://aiainouen.com/index.php?go=orqxOg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 農家の野菜ジャム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アイアイのなすがジャムになりました!!

アイアイ 農家のなすジャム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<2> 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今さらなんですが先週の台風20号、
愛知県は知多と東三河南部しか
暴風警報が出ていなかったのは
ご存知だったでしょうか。

こちら愛知県江南市では、
かなりの風が吹いていて、
とくに午前1時頃は風の音で
なかなか寝つくことができなかったです。

畑の様子もきゅうりの支柱が倒れ、
なすやピーマンなどもいくつか枝が折れ、
菊芋も倒れていました。

7月下旬に逆方向からきた台風12号、
あの時は実質的な被害は
ほとんどありませんでした。

調べてみると暴風警報は
自治体ごとに出される基準が違い、
だいたい風速の平均が20~25m/sだそうで
こちら江南市は20m/sとなっています。

どの時間帯の平均かという話もありますが、
達していなかったんでしょうね。

ただ言えるのは、
夜中だったから良いものの、
あの状況で子どもたちを
保育園や学校に出す気にはなりません。

保育園の園長先生も
「あれで暴風警報が出ないとはね~。
前(12号)よりひどかったのに。」
と話されていました。

裁量で決められる部分はあるでしょうから、
昼間だったら出していたのかな。

アイアイ加藤家の子どもたちにとっては
寝ているうちに過ぎ去ったわけですが、
暴風警報があってもなくても
あれだけの風が吹くと
さすがに畑が心配です。

今年一押しのモロヘイヤが
倒れていなかったのは、かなり救いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ ボランティアについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ボランティアに参加したい方は
いつでもご連絡下さい。

月~土の午前中で
日程を合わせてご参加ください。

※連絡はこちらから
https://aiainouen.com/index.php?go=orqxOg

新規の方は、まず農業体験もしくは見学会に
ご参加ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ アイアイ自然農園関連サイト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・アイアイ自然農園HP
https://aiainouen.com/

・アイアイ自然農園ブログ
https://blog.aiainouen.com/

・アイアイ自然農園ショップ
https://aiainouen.com/shop/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当メルマガの内容について、
許可無く転載することは禁止します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
<発行元>   アイアイ自然農園
<発行責任者> 加藤久岳
<所在地>   愛知県江南市
<メール>   info@aiainouen.com
<お問合わせ> http://aiainouen.com/index.php?go=orqxOg
<登録・解除> http://aiainouen.com/index.php?go=r3ddnp
★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
Copyright(C)2018 アイアイ自然農園

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。