お野菜について

アイアイ自然農園の作る野菜は、一般に流通されている野菜と同じ感覚で扱ってしまうと、どうしても誤解を生じてしまいます。そこで、私たちの野菜の長所短所について、きちんと書いておきたいと思います。

美味しさについて

抜群に美味しい野菜たちです。「美味しさ」だけが野菜の価値であるとしたら、どんな有名なブランドより群を抜いていると思っています。

小さくても形が悪くてもしっかりと味があり、それでいてとても素直に感じます。甘い、辛い、酸っぱいなど単純な味ではなく、言葉では表現できないようないろんな味がします。体にすっと浸み込むような美味しさ、そしてついついパクパク食べてしまう。

食べた後なぜか美味しいテンションが上がってくるところも不思議な魅力、肉や魚がなくても野菜を主役に満足のいく料理を作ることができます。

菜の花うどんさやえんどうの炒め物

見栄えについて

野菜の種類にもよりますが、見栄えは必ずしも良いものではありません。形は不ぞろい、一般の野菜より小さいかと思えば、やたら大きいものもある。

本来同じ大きさの野菜がそろってできることが不自然なのですが、見かけや大きさが判断基準となる今の一般的な流通ルートに流せば、B級品となるアイアイ野菜は多いはずです。

また、トマトの実や枝豆、白菜などの葉物など、しっかりうぶ毛が生えています。私たちは水をやることもしないので、空気中にある水分や栄養分を取り込もうと、うぶ毛を生やすんですね。

よく観察すれば見た目もそして味も「生命力」を感じることのできる野菜たちです。

重さ

同じ大きさの野菜をアイアイ野菜と一般野菜で比較してみると、アイアイのものは重くてずっしり感があります。細胞が密に詰まっており、繊維質もしっかりしています。そのため熱の伝導性がよく、火を入れる時間が少なくて済みます。

デトックス効果

あくまで食べた方からお聞きした情報ですが、アイアイの野菜のみの食事を取ると、翌日お通じがよくなるという声をよく聞きます。細胞が密であり繊維質も豊富なので、このようなことが起きるのだと考えています。

価格について

スーパーの商品と比較すると、1.2~1.5倍に抑えています。一般の無農薬野菜と同等くらいの価格にしています。収穫量と労働力から計算すればボランティアになってしまうようなお値段なのですが、自然農法野菜を知って頂くためにこの価格設定にして頑張っています。

お野菜の供給について

私たちの活動をお話していると、現代農法そのものを否定しているように思われがちですが、それは決して違います。食の安全が見直されるべき今、問題点は確かにたくさんあり、我々の農法はそれを解決するものでもあります。

しかしながら今の環境の中ですべての人に行き渡る供給量を保つのは難しいものがあるでしょう。化学肥料の安い野菜があってもいい。有機肥料で栽培したものももちろんあっていい。でも何も使わない自然のままの野菜は、市場には出回っていないのです。

我々はその選択肢を創りたいと考えています。

アイアイの野菜たちふぞろいのししとう